=深爪マイル☆LIVE IN=

マイル・ポイントを貯めてお得にハワイに行こう

ポイントサイト ポイント獲得

解説付き【セントラル短資FX】ローリスクで26000ポイントをもらうには?2000円キャッシュバック付き!

投稿日:

ポイントサイトで高額ポイント案件と言えば、FXが外せません。現在、セントラル短資FXの口座開設と取引で大量ポイントが貰えるキャンペーンが開催されています。しかし、ポイント獲得には口座開設と共に取引が条件となっており、FX初心者にとってはポイントは欲しいけれど、躊躇してしまう案件かと思います。FXはハイリターンの見返りにハイリスクが伴うものですが今回は、ポイント獲得条件を満たすことだけを目的にFXによるリターンは求めず、ローリスクでポイントをゲットする方法についてご紹介します。

口座開設~取引開始

まずは、セントラル短資FXに口座を開設しましょう。高額ポイントがもらえるキャンペーンが開催されているポイントサイトはライフメディアです。通常、3200ptのところ、今だけ26,000ptとなっており、なんと8.1倍に増額されています。

ライフメディア26,000ptは交換率JAL52%、ANA81%(最大)でマイルに交換できます

口座開設が完了すると1週間程度で「口座開設のお知らせ」等が郵送されてきます。この中にIDとパスワードを記載されているのでログインしましょう。このとき、パスワード設定と一緒にマイナンバー登録が必要です。マイナンバーが書かれた書類の画像の添付が必要となるため、予め準備しておくと良いでしょう。

ログインが完了したら、早速、取引を始めたいところですがマイナンバーの照合に時間がかかります。確認完了通知がメールで届くまでしばらく待ちましょう。



セントラル短資FXのキャンペーン


新規口座開設キャンペーン 最大300,000円キャッシュバック!

キャンペーン期間:2019年2月1日(金) ~ 3月29日(金)営業終了まで
※本キャンペーンの参加申込は必要ありません。

ライフメディアのポイントとは別に上記、セントラル短資FXのキャンペーンにより、200万通貨の取引の場合、キャッシュバック2000円がもらえます。注意点として「キャッシュバック時に口座に現金残高がない場合」対象外となってしまいますのですぐに出金しないように注意しましょう。

取引方法

・いくら入金すればいいの?

取引するには、FX口座への入金が必要です。1万通貨の取引で5万円が目安です。多少、余裕を持って+数万円入金しておけば安心でしょう。

・何回取引が必要なの?

ポイント獲得条件は「新規200万通貨以上取引」となっています。1万通貨単位等まとめて取引が出来ますので1万通貨なら200回の取引で条件達成となります。1万通貨を買って売った場合、円⇒ドルで1万取引(新規)、ドル⇒円で1万取引(決済)となります。往復だと2万取引していますが新規が対象のため、1万通貨の売り買いを200往復繰り返すことで200万通貨は達成となります。

・手数料は掛かるの?

取引手数料は掛かりませんが売る価格と買う価格は異なっています。この価格差(スプレッド)が米ドル/円の場合、0.3銭~となっています。為替は常に変動していますが買って、すぐに売った場合でも0.3銭の価格差があり、これが手数料に相当します

・ローリスクで取引する方法は?




ローリスクでポイント獲得するには、上記で書いた「買ってすぐに売る」を繰り返します。単純に計算すると予想損失額は6000円(30円×200回)程度となります。1万通貨あたり30円の損は予め見込んだ上での取引を実施しましょう。
ここで大切なことは欲を出さないということです。200回繰り返していると時々、利益が出る場合もあると思います。でもこれはたまたまです。今回の目的はポイントを得ることなので即決済を忘れないで下さい。

・具体的な取引方法は?

パソコンの場合

①FXダイレクトプラスにログインします。

②スピード注文を開きます。

③「USD/JPY」を選択し、「両建て」のチェックを外します

④あとは「売」と「買」を交互にクリックします。
下の例は、「買」を先にクリックした場合です。買建玉の建玉数量が10000となって新規購入が完了したことを確認します。その後、「売」をクリックすることで先ほどの買建玉が0となって決済が完了します。これで新規1万通貨の取引が完了です。この③の手順をひたすら200回繰り返すと200万通貨達成となります。

なお、履歴から決済回数が確認できます。下記の例は、2万通貨分の約定履歴となります。
新規が2回、それぞれ約定数量10,000なので2万通貨であることがわかります。ちなみに決済損益が「0」「20」となっていますのでこの場合、合計20円のプラスです。




スマホアプリの場合

①スピード注文を開き、「両建て」のチェックを外します
②あとはパソコンの場合と同様、「売」と「買」を交互にクリックします。
下の例は、「売」を先にクリックした場合です。売建玉の建玉数量が10000となって新規購入が完了したことを確認します。その後、「買」をクリックすることで先ほどの売建玉が0となって決済が完了します。これで新規1万通貨の取引が完了です。この②の手順をひたすら200回繰り返すと200万通貨達成となります。

なお、トレードの約定履歴から決済回数が確認できます。下記の例は、2万通貨分の約定履歴となります。
新規が2回、それぞれ約定数量10,000なので2万通貨であることがわかります。ちなみに決済損益が「50」「-50」となっていますのでこの場合、合計0円で損益なしです。

・注意することは?


・スプレッドは、通常USD/JPYであれば、0.3銭に固定されていますが急な為替変動が発生したときなどに変化することがあります。赤丸の数字がスプレッドですがその数字が0.3以外のときは損しやすい状態と言えます。途中で変化する可能性もあるので都度、確認しましょう。
(参考)下記は1.0となっている場合の例です。

・取引時間として毎時0分直後は、為替が変動しやすい時間です。できるだけ避けたほうがよりローリスクとなります。
・ライフメディア、セントラル短資FXのキャンペーン共にポイント付与までに、出金・口座解約した場合、ポイント付与の対象外となります。ポイント獲得条件の取引量をこなしたからと言って出勤することのないよう注意しましょう。

さいごに

以上の手順を踏んだ場合の損益をまとめるとまず、ライフメディアのポイント26000ポイントとセントラル短資FXのキャッシュバック2000円がもらえます。FXの損益として6000円の損失が見込まれますので最終的には、22000円相当が利益となる計算です。
手間も掛かるけれど、それに見合ったポイントが獲得できるのがFX案件の魅力です。是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

なお、投資に関する最終決定はご自身の判断と責任でお願いします。

セントラル短資FX(ライフメディア)







-ポイントサイト, ポイント獲得

執筆者:

関連記事

【限定】2%還元カードがポイントサイトに再登場

無料で発行できるプリペイドカードのKyash Visaカードがポイントサイトに再登場しています。プリペイドカードのため、誰でも審査なしで作ることができるカードです。

年会費無料のクレジットカード発行で10000円キャッシュバック 4/21まで

年会費無料でポイント還元率1%を誇るクレジットカードである・・・

エムアイカードプラスゴールドを作って25000ポイントもらおう。同時キャンペーンでプラス7000ポイントもらえます

2019年3月31日現在 モッピー23000ポイントです。 まだまだ大量ポイント獲得できますのでお早めに。 羽田空港のTIATラウンジが利用できるカードとしてこちらでも紹介したエムアイカードプラスゴー …

新生活や留学の準備にも・高校生が作れるクレジットカードは?

高校生がクレジットカードを作ろうとして申込み条件を確認すると「高校生は除く」と書かれており、作れないのではないかと思っている方、クレジットカードは作れます。

JALマイルの貯め方!ポイントサイトで貯めて効率よくJALマイルに交換するルート

JALマイル貯まっていますか? これから貯めてみようと思っている方も飛行機に乗ったときに貯まっていてもう少し貯めて旅行したいと思っている方、効率よくJALマイルを貯めるには、ポイントサイトの利用がオス …